きらきら☆おもちゃばこ

手帳と文房具が大好きな@おしずの趣味を詰め込んだ、完全に自由なブログです(笑)主に、手帳の話、文房具の話、紙を使ったペーパークラフト(切り紙、折り紙、コラージュ…等)の他、消しゴムハンコや、イラスト、写真などの作品も載せていけたらと思っています★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています!気に入って下さったらぜひクリック、お願いします★
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ にほんブログ村 雑貨ブログへ

【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

EDiT 2017 裏抜けチェック!

こんにちは、おしず(@39_shizu)です!

今日は購入したEDiT2017の裏抜けチェックを紹介したいと思います★

私が買ったのはEDiTの1日1ページタイプ。
A5サイズで初めてのジッパー付きカバー(❁´ω`❁)*✲゚*



EDiTはB6サイズしかまだなかった頃の2012年から使い始めて、
紙の改良がなされた2014年度版は裏抜け問題が勃発しておりました。

が!!!

翌年の2015年度版からは裏抜けもほぼなくなり改善され、
2016年も安定したクオリティ

なので2017年度版も問題ないだろうと思ってはおりましたが!

結論から言うと…

2017年度版も全く問題ありませんでした!!(笑)


まずは私が使っている手帳の定番ペン。
Uni-ballシグノ 0.38mm。
そして万年筆。PILOTとLAMY SAFARI。

この写真にはありませんがプラチナ万年筆も試し書きしました!





書き味が滑らかでスベスベでシグノ、万年筆共に全く問題無し。
と、すると似たようなスタイルフィットとかも問題なく使えると思います!

シグノの下の、3COINSのラメペンはインクフローも多くドロッとしているので
若干裏抜けがありました。


次はsarasa クリップ。
そして蛍光マーカー、フリクションスタンプ。




無印の蛍光マーカーはインクが多めに出たり、
何回も引き直した時や、引き始めのインクフローがある時は裏抜けが若干あります。

が、そこまで気になるほどの裏抜けではありません♪

マイルドライナーは全く問題無し。
フリクションスタンプも問題ありません


最後に、STABILOと紙用マーカーのPROCKEY。




こちらも大丈夫です★

紙が薄いので後ろのページに透けた感じはありますが、裏抜けはしておりません(❁´ω`❁)*✲゚*

私のペンの種類が少なくてすみませんが、参考になればと思います



関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています!気に入って下さったらぜひクリック、お願いします★
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ にほんブログ村 雑貨ブログへ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

★All article link★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。